タグラグビー雪谷教室体験会1日目を開催しました。(ピボットフット)

  7月2日、大田区立雪谷小学校体育館にて、タグラグビー体験会を実施しました。

 この教室は、地域総合スポーツクラブ NPOピボットフットの一教室として、22年8月以降第1、3土曜日に開催されます。

 大田東京ラグビーアカデミーとしては初めての体験会ですので、慎重に準備を進めてきました。

 教室は定員を15名としていますが、すでに体験会に25名の申し込み。初日のこの日は、15名が参加してくれました。

 体験会での目標は「タグラグビーのルールを覚え、楽しむこと」。そのために子どもたちには「コーチの話をしっかり聞こう」と伝え、練習がスタート。

        (まずはボール遊び。みんな、かなり慣れている?)  


  (続いて「お名前なんですか」ゲーム。隣の人の名前を呼んでパスをします)

 15名のうち、ラグビー経験者が10名ほどもいました。大田区は、小中学生がラグビーをする環境が限られていて、それがこの教室を立ち上げた理由の一つだったので、意外でした。他の区のスクールなどに通っているとのこと。


 (高学年、低学年の2つのグループに分けて1対1。この日は私の他に、3人のコーチが手伝ってくれました)


 (タグ取り鬼ごっこ。タグを取ったら、相手に返してから、次のタグを取りに行く。楽しみながらルールを覚えます)

 さあ、ここから試合です。参加者の子どもたちは、最初に伝えたとおり、きちんとコーチの話を聞いてくれます。タグラグビーが初めての子もいましたが、すぐに覚えてくれました。


 (高学年と低学年でコートを分け、それぞれ4対4で試合開始。少人数だから、たくさんボールを持てます)


(5分の試合を3セット。どちらも白熱の接戦でした)

(試合が終わったら、握手をして「ありがとうございました!」)


 最後に「タグラグビーのルールを覚えて、楽しめた人」と聞くと、全員「はーい」と手を上げてくれました。

 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。雪谷教室の体験会は7月16日にも開催します。参加される皆さん、よろしくお願いします。

 17日に体験会は定員となったため、受付を終了していおりますが、8月以降の体験入会、または近隣校での体験会のお申込みはこちらからお願いします。

 https://forms.gle/jrUatRaLANgNMvBt5




コメント

このブログの人気の投稿

タグラグビー雪谷教室 体験会2日目 220716

タグラグビー 雪谷教室/千鳥教室 8月, 9月の予定