タグラグビー千鳥教室体験会 レポート

  2022年8月25日、タグラグビー千鳥教室体験会 18:45-20:00

夏休みもそろそろ終わり。宿題が気になる季節にもかかわらず、小1から小6まで9人が体験会に来てくれました。

1. ボールの持ち方(お尻をふんわり触ってあげよう)

2. 鬼ごっこ(走り回りながら、タグの取り方と返し方を練習)

3. ジャンケンダッシュ(勝ったら右、負けたら左のマーカーをタッチしてからダッシュ。ボールを拾って走る)

4.タグラグビー(ルールを説明しながら。最後に五分ハーフの試合)

少人数だったため、45分の練習で、ちゃんと試合ができるようになりました。
教室が正式スタート後も定員は15名。試合では1チーム5名として、誰もがボールを持って、走って、クタクタになるまで楽しめるクラスにします。

(ほぼみんな初心者。まずはボールとお友達になりましょう)

              (鬼ごっこ。タグを取ったら、返します)

(タグラグビー。ほぼ初心者でしたが、45分の練習で、試合ができるようになりました。ご覧の通り、体格差が大きいですが、それでも成り立つのがタグラグビーの良いところです)

コメント

このブログの人気の投稿

タグラグビー雪谷教室体験会1日目を開催しました。(ピボットフット)

タグラグビー雪谷教室 体験会2日目 220716

タグラグビー 雪谷教室/千鳥教室 8月, 9月の予定